ニュース&トピックス

イタリアンカフェ本店

洋菓子工房

いよいよ登場!8月1日に堪能できる「ぶどう」満喫するスイーツ・メニュー、おすすめ3選!

2022.07.30

危険な暑さの中で迎える2022年の8月。
しかし、おかげさまで太陽の恵みを浴びたぶどうたちが順調に収穫されてきて、一部がお菓子やカフェメニューとなって楽しめるようになりました。

今日は8月1日に時点で入手可能な、3アイテムのご紹介です。
ぜひ実りの季節の始まりを体感ください。

[イタリアンカフェ本店]

ルビーロマンと旬のぶどうのもりもりパフェ 税込2,500円

ぶどうの森の支店でも8月中に発売予定の「ルビーロマン」を使ったパフェ。
本店では一足先に7/28からスタートしました。

あの高級品種「ルビーロマン」を2粒使用するほか、ぶどうの森本店敷地内で栽培・収穫されたばかりのぶどうが4から6種も楽しめるプレミアムパフェです。

ぱっと見、パフェというよりぶどう盛り合わせ?に見えますが、果実の美味しさを引き立てる美味しいパーツが目白押し。ぶどうジュースやジンジャーシロップなど、洋菓子工房でもお馴染みの看板商品を使って、オリジナリティあふれるパフェに仕上げてくれました。

ほぼ葡萄しか見えない「ルビーロマンと旬のぶどうのもりもりパフェ」の中身。このようになっています。

ちなみに、7月末でご用意する品種は以下からピックアップして使います。

・安芸クイーン
・シャインマスカット
・ニューヨークマスカット
・ヒムロッド
・ブラックビート
・デラウェア

期間を通して60種類以上を栽培するもとぶどう園。(栽培する品種はこちらから)
だから、パフェで使用する品種も時期によってどんどん変わります。窓外に広がるぶどう棚の景色も楽しみながら、1度だけなく2度3度とお楽しみいただければ嬉しいです。(ちょっと高価ですが…)

窓外に広がるぶどう棚を背景にしたパフェ。記念の1枚を納めてみてはいかがでしょうか。

[洋菓子工房ぶどうの森]

ぶどうの森本店で収穫した複数のぶどうを丁寧にジャムにして、焼菓子でご用意しました。
8月1日に発売、数量限定・期間限定商品です。

〇ぶどうパイ 税込1,458円

期間限定でご用意する人気商品が、今年も登場!
フランス産の小麦とバターを使用した風味豊かなパイ生地に、ぶどうジャムを忍ばせて香ばしく焼き上げました。

軽やかなパイ生地は、甘味と酸味のバランスが良いぶどうジャムと相性ぴったり!好き嫌いなくどなたにもお楽しみいただけるでしょう。

常温で数日お日持ちもするので、お持ち歩きも比較的ストレスフリー!一度に食べきれないわ、という方にも数日かけてお楽しみいただける安心感があります。
販売は、今のところ8月下旬ごろまで。
ぜひお盆のちょっとした手土産やおやつにご利用ください。

〇収穫月(みのりづき)のダクワーズ・葡萄(ぶどう) 税込249円

プロの方からも高い評価をいただく、ぶどうの森のダクワーズ。

ひときわ旨味があるが使うには高い技術が求められるスペイン産マルコナ種のアーモンドを使用した生地、口どけの良いバタークリーム、そして華やかなコンフィチュール。これらのマリアージュを楽しめるぶどうの森 自慢の商品です。
(そのこだわりはこちらの記事からどうぞ)

定番の3種類のほかに、季節商品も数量限定でご用意していますが、今年は40周年ということで久しぶりに「葡萄」味を発売!数量限定でご用意します。

アールグレイの茶葉を使ったバタークリームに、自家製のぶどうジャムを忍ばせて、爽やかさとふくよかさが広がるバランスの良い味わいに仕上げました。
単品はもちろん、贈り物の詰め合わせの中にもご活用くださいませ。


もちろんこの後も、ショートケーキをはじめ、レストラン各店でもぶどうのメニューがどんどん登場していきます。
ぜひ、40周年企画とあわせてご注目いただければ幸いです。