menu

金沢・ぶどうの木

Budoonoki farm

ぶどうの木農園

ぶどうの木農園

農薬、化学肥料、除草剤を使わない
こだわり農法。
自慢の野菜をのびのび育てています。

ぶどうの木農園

2012年、本社敷地内で始まったぶどうの木農園。以前は豊かな水田地帯であった耕作放棄地に愛情をそそいで、少しずつ緑の畑へと育てています。
無農薬、除草剤不使用、そして化学肥料も一切使わない、こだわりの自然農法で年間100種類を超える野菜を栽培しています。

こだわり野菜の詰め合わせ

お取り寄せも可能!野菜販売はじめました。

こだわりの農園野菜はこれまで自社レストランで使用してきましたが、ご自宅でも自慢の野菜をお楽しみいただきたいとの思いで、ぶどうの木本店敷地内で販売を始めることにしました。
こだわり野菜の詰め合わせのお取り寄せも可能です。年間100種類を超える栽培品目から旬の素材やエディブルフラワー(可食花)など、6~7種類を選定してご用意します。レストランシェフのアドバイスつきだから、調理も安心!季節のご挨拶や贈り物にもご利用いただけます。

■1箱 3,240円(税込)+送料
■ご予約・お問い合わせ:076-258-0001(ぶどうの木代表)

当園で栽培している野菜のご紹介(3~4月)

アイコンをクリックすると詳細をご覧いただけます。
「こだわり野菜の詰め合わせ」は、この中からその日の取れ高などによって6~7種類を選定してご用意します。

リーフチコリ ロッサ

リーフチコリ ロッサ

紅しぐれ大根

紅しぐれ大根

紅(べに)くるり大根

紅(べに)くるり大根

紅芯(こうしん)大根

紅芯(こうしん)大根

青長大根

青長大根

金時にんじん

金時にんじん

黄ニンジン

黄ニンジン

白にんじん

白にんじん

ミックスリーフ

ミックスリーフ

エディブルフラワー

エディブルフラワー

アイスプラント

アイスプラント

リーフチコリ ルシア

リーフチコリ ルシア

リーフチコリトレビーゾ

リーフチコリ トレビーゾ

菜の花

菜の花

リーフレタス

リーフレタス

ふきのとう

ふきのとう

リーフチコリ ロッサ

リーフチコリ ロッサ

結球丸形の赤色リーフチコリ。チコリならではのほどよい苦みがあります。千切りにしてサラダに加えると鮮やかさが増します。寒さに強く雪の下でも生育します。ロールキャベツのように肉や魚をまいて食べるのもおすすめです。

紅しぐれ大根

紅しぐれ大根

皮がアントシアニン豊富な赤紫色。果肉は白ですが中心に紫色が入ります。酢漬けにすると全体がきれいなピンク色に。辛みが少なくシャキシャキ食感だからサラダにもgood!おろせば淡い紫色のきれいな大根おろしに。

紅(べに)くるり大根

紅(べに)くるり大根

外側も中の果肉も鮮やかな赤色の珍しい大根です。甘くみずみずしく、肉質も柔らかいのでサラダや酢漬けにすると美しく仕上がります。サラダやスープなどアレンジ次第!是非キレイな赤色を活かしたお料理に。

紅芯(こうしん)大根

紅芯(こうしん)大根

可愛い丸形大根、見た目はカブのように見えます。外側は白と緑ですが中身は鮮やかな紅ピンク色。辛みがすくなく、パリッとした食感と美しい色合いが魅力です。薄切りしてサラダにするのがおすすめ。色を活かしてピクルスも〇。

青長大根

青長大根

短形タイプ。緑と白のコントラストが美しい。外が緑色の部分は果肉も緑色。シャキッと食感で辛みも少ないので生食向き。サラダや緑の大根おろしに。ビタミン豊富なので別名ビタミン大根ともいわれています。

金時にんじん

金時にんじん

京ニンジンともいわれる東洋系の品種。肉質が柔らかく甘味は強く、ニンジン特有の臭いが少ないのが特徴です。煮物がポピュラーですが、スライスしてサラダ、ピクルスなどにも使えます。

黄ニンジン

黄ニンジン

外も中もまるごと黄色。肉質柔らかく甘みも強く、臭みも少ないから使いやすい素材です。彩りを活かしてスティックサラダがおすすめです。他の色のにんじんと合わせて色々なお料理にどうぞ。

白にんじん

白にんじん

ヨーロッパでは冬の人気定番野菜として市場に並びます。見た目は細い大根のようですが、他の色のにんじんと合わせてカラフルなお料理に。ほどよい辛味がありますが、生でも加熱しても美味しいです。

ミックスリーフ

ミックスリーフ

レタス、ルッコラ、空心菜、ビーツ、アマランサスなど複数の野菜の小さな葉っぱのブレンド。いろいろな野菜の栄養素と風味を一度に味わえるのが魅力です。サラダの主役にしてもよし、メインに添えてもよし。ピザやパスタのトッピングにもおすすめです。ご自由にどうぞ!

エディブルフラワー

花も召しませエディブルフラワー(可食花)

サラダやパスタ、カルパッチョなど。お馴染みのお料理にそっと添えるだけで華やかな食卓に!もちろんドリンクやデザートにもぴったりです。今回はビオラとナスタチウムのお花です。

アイスプラント

アイスプラント

見た目は?ですが、生で食べるとほんのり塩味、プチプチシャキシャキ不思議な食感が面白いです。ほんのり塩味の秘密は葉や茎についてる透明な粒。ブラッダー細胞と呼ばれており余分なミネラルや塩分を保存することが出来るそうです。不思議!

リーフチコリ ルシア

リーフチコリ ルシア

クリーム色、緑、ピンク、黄色のまだら模様の結球タイプ。寒さとともに美しさが増し、お皿をゴージャスにしてくれる素材です。ほろ苦さとコリコリとした歯ごたえでイタリアンサラダにおすすめ。かるくソテーしても美味しさが楽しめます。

リーフチコリ トレビーゾ

リーフチコリ トレビーゾ

イタリアのトレヴィーゾ県から生まれたリーフチコリ種。濃赤と白のコントラストが素敵な砲丸型のチコリ。寒くなるほどより綺麗な鮮やかな赤色に。苦みの中にほんのり甘みも出てきます。葉っぱをお皿代わりにするのも可愛い。

菜の花

菜の花

春が旬。アブラナ科野菜の花と蕾です。おなじみ黄色い花はお料理の彩り、飾りとして。蕾はエネルギーと栄養満点。和え物、汁の実、卵とじ。パスタやお肉と炒めて。和洋問わず色々なお料理に活躍します。

リーフレタス

リーフレタス

サニーレタスをはじめ、ギザギザな葉っぱが特徴のオークレタス、ロメインレタスなど丸く結球しないレタスの仲間たち。鮮やかな緑と赤を組み合わせ。フワフワシャキシャキ、ちぎって盛ってサラダの主役です。

ふきのとう

ふきのとう

春を告げる山菜のトップバター。雪の残る2月から顔を出します。独特な香りとホロ苦さ。アク抜きに下茹でして、お浸し和え物。天ぷら、フキ味噌にも。意外と美味しいのはシンプルにオリーブオイルでソテー。

pagetop