ニュース&トピックス

レストラン

レストランに夏がきた!シェフに聞いた、夏メニューのおすすめポイントをご紹介します。

2022.06.23

6月も残りあと1週間ほど。梅雨真っ盛りの金沢ですが、ぶどうの森のレストラン部門では夏のメニューが始まっています。

そんな夏メニューですが、今回はメニュー開発のシェフに突撃してお話を聞いてきました。
「今回はパスタを中心に面白いメニューがいっぱいあるよ!」といろいろ教えてもらったので、今回はシェフに聞いた夏メニューのおすすめポイントをご紹介しちゃいます。
ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

■爽やかレモンの香りがgood!夏にこそ食べたいクリームソースパスタです。

スモークサーモンとズッキーニの瀬戸内レモンクリームパスタ

細かくした瀬戸内レモンの皮をソースにあわせて、爽やかなレモンの風味が心地よいクリームソースをつくりました。

レモンの風味と言っても、味わいに強い酸味を感じるものではなく、やわらかな香りがふわりと漂う優しい味わいとなっております。クリームソース、というと「胃に溜まる」「重い」というイメージで、特に夏は避けてしまいがちだと思うのですが、こちらは口当たりまろやか&後味さっぱりで“夏にこそ”味わいたい一品です。

そこに、スモークサーモンの旨みとズッキーニの瑞々しい食感があわさって、食べ応えのあるパスタになりました。

イタリアンカフェぶどうの森の3店舗では生パスタでご用意しております。

食べ応えのある平打ちの幅広生パスタ、フェットチーネ

イタリアンカフェぶどうの森の[金沢フォーラス店、イオンモール高岡店、イオンモールかほく店]では生パスタの「フェットチーネ」でご用意しております。もちもちで食べ応えのある食感に加え、幅広なのでソースもよく絡みます。

その他の、カフェぶどうの森の[金沢エムザ店、ファーム金沢百番街店]では通常のスパゲッティでのご用意になりますが、計5店舗で味わうことができるのもこのパスタの魅力です。
この爽やかクリーミーな一品を、ぜひお近くのぶどうの森で召し上がってみてくださいね。

【このメニューをご用意している店舗はこちら】

《イタリアンカフェぶどうの森》※生パスタ「フェットチーネ」でのご用意です。
・金沢フォーラス店
・イオンモール高岡店
・イオンモールかほく店

《カフェぶどうの森》※通常のスパゲッティでのご用意です。
・金沢エムザ店
・ファーム金沢百番街店

■夏はひんやり冷製パスタ。今年もはじめました。

いつもは温かい麺とソースでいただくぶどうの森のパスタですが、夏だけは「つるん」と喉ごしのよい、冷たいパスタが登場します。今年は3種の冷製パスタをご用意しました。

《シェフイチオシ》きざみ煮穴子と夏野菜の「冷や汁」仕立て

「冷や汁」とは、出汁と味噌で味付けした冷たい汁もの料理のこと。味噌のクリーミーさと魚介の出汁の旨みによって、コク深くもさっぱりと召し上がれる和風パスタとなっております。そこにきざみ煮穴子と瑞々しい夏野菜の煮びたし、みょうがや大葉などを添えて、夏らしく仕上げました。

冷やしカルボナーラ 温玉のせ

みんなが大好きカルボナーラも冷製パスタで!定番の味わいですが、冷やし×濃厚の組み合わせに意外とハマる人が続出?!温玉とたっぷり粉チーズを絡ませて召し上がれ♪

帆立とフレッシュトマトのカプレーゼ風

主にトマト、バジル、モッツァレラチーズで作られるイタリア料理の定番前菜「カプレーゼ」は、赤・緑・白のコントラストが美しい一品。そんなカプレーゼになぞらえて、フレッシュトマトベースと相性、彩りの良い素材を合わせました。

【これらのメニューをご用意している店舗はこちら】

《イタリアンカフェぶどうの森》
・金沢フォーラス店
・イオンモール高岡店
・イオンモールかほく店

■こだわりの自家製シャルキュトリーの美味しさを堪能できるメニューもご用意しました。

シャルキュトリーとはお肉から作られる加工食品の総称を指すフランス語。ぶどうの森では専任のシェフによって、ソーセージやクラフトベーコンといったバラエティ豊かなシャルキュトリーを製造しております。
素材そのものの旨味を引き出すため、化学調味料をできるだけ使用せずに、塩分も控えめ。また一部の商品は、自社でスモークして仕上げているのも大きな特徴です。

そんなこだわりの自家製シェルキュトリーから、夏メニューでは「グアンチャーレ」を使ったパスタ、ピッツァをご用意しました。
グアンチャーレとは、豚の頬肉、いわゆる豚トロを使った食肉加工品。筋肉が発達していて適度に弾力があり、脂身まで美味しいという特徴がある豚の頬肉を使っているので、パスタやピッツァの食べ応えのある具材として美味しくお召し上がりいただけます。

自家製シャルキュトリーのグアンチャーレ。歯応えがよく、脂身たっぷりで濃厚な味わいが特徴です。

グアンチャーレととうもろこしのペペロンチーノ

グアンチャーレの塩味ととうもろこしの甘み、そしてそれらの食感のコントラストを楽しむペペロンチーノです。ドライ唐辛子の程よい辛みとスパイスの風味も加わって、食欲をそそる一品となっています。

【このメニューをご用意している店舗はこちら】

《イタリアンカフェぶどうの森》
・本店
・金沢フォーラス店
・イオンモール高岡店
・イオンモールかほく店

スカモルツァ(ピッツァ)

こちらもグアンチャーレととうもろこしのハーモニーを味わう一品に仕上がっています。ピッツァでは爽やかなトマトソース、燻製モッツアレラチーズと合わせて、お酒とよく合う味わいになっています。

【このメニューをご用意している店舗はこちら】

《イタリアンカフェぶどうの森》
・金沢フォーラス店

※カフェ・レストランでご用意するメニューについて、食材の仕入れ状況によってはご用意できない日もございます。予めご了承くださいませ。

さて、今回はレストラン部門の夏メニューのおすすめポイントをご紹介させていただきました。
気になるメニューはありましたでしょうか?ぜひ今日のランチタイムの候補メニューになれば嬉しいです♪

★一部の店舗ではお席のWeb予約を承っております。

→ イタリアンカフェぶどうの森 本店の案内ページはこちら

→ イタリアンカフェぶどうの森 金沢フォーラス店の案内ページはこちら