menu

金沢・ぶどうの木

NEWS & TOPICS

ニュース&トピックス

洋菓子工房

つるり!のどごしが心地よい「畑の葛きりジュレ」。人気の3種を今年も発売しました。

2021.05.12

洋菓子工房ぶどうの木の「畑の葛きりジュレ」。使用する原材料やフレーバーを変化させながら進化し続けていますが、最初の発売からは、かれこれ20年は超えるだろう、という不動の人気商品です。
そんな夏の定番商品が今年も5月12日から販売することになりました。そこで、今回は「畑の葛きりジュレ」の魅力と、3つの味わいをご紹介します。

つるり!としたのどごしの正体は「葛きり」。

その名の通り、あの「葛きり」入り。何と言っても、暑い時期にもすっきりと楽しめる食感が魅力です。
葛きり、というと和風な印象を受けますが、果樹園をルーツとするぶどうの木が、豊かなフルーツ素材と葛きりをかけ合わせることで、城下町金沢らしい夏の和洋菓子に仕上げられたことが人気の理由のひとつなのでは、と思っています。

実はいろんな形が入っています
使っている葛きりにも特徴が。太いもから細いもの、長いものから短いものまで、いろんな形があるのに気が付きます。こうすることで、葛きりに絡むジュレの果汁にも濃淡ができ、食感や香りの感じ方に変化が生まれるのです。
そんな、ひとくちずつの違いを楽しめるのもこの商品の魅力のひとつ。個人的には、きしめんのような平麺タイプがすきなので、太い葛きりに巡りあったら何となく気分が上がります。

葛きりは形や長さが異なることで、ジュレの絡み方に変化が生まれます。

果汁を閉じこめた、ふるふる食感のジュレ

おなじジュレでも「ぶどう畑のジュレ」はスプーンですくうと、ぷりんっ!と形がそのまま残る固めタイプ(固めといっても、一般的なジュレと比較すると柔らかいのですが。)
しかし、畑の葛きりジュレの「ジュレ」の役割は、言ってみればソース!葛きりのメンに絡めてお召し上がりいただくことを想定しているジュレソースなのです。
そのため、できるだけ柔らかく、香りと味わいは華やかに、絶妙の味と食感に仕上げているのです。

3種類のこだわりフレーバー

今年も3つの果実でご用意しました。それぞれが厳選素材の自信作です。

〇ぶどう畑の葛きりジュレ
ぶどうの木の自家製ぶどうジュースを使用して、ぶどうジュレを作っています。ぶどうの木のジュースは、濃厚でコクのある甘みが特徴の「スチューベン」種を使用したもの。その重厚感のある甘みと旨味をしっかりと引き立てました。そんな、ぶどうジュレに葛きりをあわせてご用意した商品です。

ぶどう畑の葛きりジュレは自家製ぶどうジュースを使用したジュレ入り。

〇ゆず畑の葛きりジュレ
国産の柚子果汁を使用して、ジュレを作りました。柚子といえば、さわやかな甘さとほどよい酸味、そして、ほろ苦さが何と言っても魅力!さらに密漬けしたゆずの果皮もプラスして、華やかな香りも加わりました。そんな、ゆずのジュレ(+果皮)に葛きりを合わせてご用意した商品です。

ゆず畑の葛切りジュレは国産柚子果汁のジュレに、国産柚子ピール入りで華やか&さわやか。

もも畑の葛きりジュレ
2種の桃を使っています。ひとつめは、フランス産の白桃。そしてもうひとつは、フランス産「ペッシュ ド ヴィーニュ」、仏語で「ぶどう畑の桃」の意味をもつ赤色の桃です。ぶどう畑のそばに自生していた品種であった、、、等々諸説あるようなのですが、フランスでは夏の訪れを告げる季節の果実。ぶどうの色を映したような紫かかった赤い実には、ほど良い酸味とコクが感じられます。
その2種の桃を使ったふくよかなジュレ。ピーチリキュールでほんのり香りづけして、葛きりを合わせてご用意しました。

もも畑の葛きりジュレは、2種の桃でふくよかな味わい。

[商品概要]
〇商品名
 ・ぶどう畑の葛きりジュレ
 ・ゆず畑の葛きりジュレ
 ・もも畑の葛きりジュレ
〇価格:各 324円
〇賞味期限:常温で2021年10月31日まで
〇取扱店舗:洋菓子工房ぶどうの木 各店

いかがでしょうか。
これから厚くなる季節のちょっとしたおやつに、そしてサマーギフトにもご活用いただければ幸いです。


pagetop