ニュース&トピックス

洋菓子工房

AGF「ブレンディ カフェラトリー」×洋菓子工房ぶどうの木 コラボキャンペーンのお知らせ

2022.01.31

お湯を注ぐだけで、豊かな香りが広がり、深い味わいが楽しめる。

北川景子さんのCMでおなじみのAGF「ブレンディ カフェラトリー」シリーズ。
この度AGFさんのペアリング企画で、我らの塩崎シェフを北陸地区の「ケーキのプロ」としてご指名いただきました。

テーマは、濃厚ビターカフェラテ で「カフェタイムをワンランクアップ」。
塩崎シェフは、当店のスペシャリテ「モンブラン」をペアリングにセレクト。珈琲の力強さが引き立つカフェラテと、コクと重厚感のあるモンブランはお互いの美味しさを引き立てあいます。

☆お知らせ
AGFさんのご協賛により、
・洋菓子工房ぶどうの木本店
モンブランを購入くださった方
「カフェラトリー 濃厚ビターカフェラテ 」1袋(1杯分)をプレゼントいたします。
期間は2022年2月1日から。先着200名様限定です。

そこで今回は、自慢のプティガトー モンブラン✨のこだわりの美味しさを紹介いたします。お飲み物とのペアリングが、より楽しいものになれば幸いです。

モンブラン

ぶどうの木の看板商品であるモンブラン。濃厚なモンブランクリームと生クリーム、シュクセが絶妙なバランス。

世の中にモンブランはたくさんありますが、ぶどうの木のモンブランほどずっしりと濃厚なものもめずらしいでしょう。それは、ぶどうの木の塩崎シェフのモンブランにかける愛情の結晶です。

〇モンブランクリーム

外側はクリームというより、ペースト。なめらかなクリームとは異なり、練り上げた糊のような状態です。蒸して旨みを引き出した国産の栗と、風味豊かなヨーロッパ栗をブレンドし、ふわりとマダガスカルバニラの香りも纏わせながら味わいを整えました。栗をそのまま裏ごしして濃縮したような、重厚でコクのある「モンブランクリーム」です。(あまりに重いペースト状になっているので、絞るためにはとても力が必要です。そのため男性パティシエが、または、女性のパティシエールが専用の機械を使って絞っています。)

〇シュクセと生クリーム

それに対して内側は、ぶどうの木自慢の「あっさり生クリーム」。コクはあるけど砂糖を使わずに仕上げているので、しっかりとした存在感を漂わせながら、モンブランクリームの重厚な味わいを引き立てています。
そしてそれを土台の「シュクセ」( メレンゲとアーモンドのお菓子)が、心地よい食感と軽やかな甘さで花を添えるのです。

モンブランの断面。中にはあっさりの生クリームがたっぷりと閉じ込められています。

こうして組み立てられたぶどうの木のモンブラン。シェフが追及した、そのまま食べる以上に楽しめる栗の美味しさ。
今回は、「カフェラトリー 濃厚ビターカフェラテ」 と一緒に、掛け合わせの美味しさをお楽しみください。

[品名]モンブラン
[価格]648円
[賞味期限]冷蔵保管、当日中にお召し上がりください
[取り扱い]洋菓子工房ぶどうの木各店(カフェラテのプレゼントは本店限定です)

洋菓子工房ぶどうの木 その他の定番プティガトーはこちらから