ニュース&トピックス

洋菓子工房

2022年の干支は寅(とら)、新年のお祝いに「金沢にゃんこトラ」のお菓子がおすすめです

2022.01.01

とうとう2022年がスタートしました。

この場を借りて、皆様に新春のお慶びを申し上げます。
旧年中は本当にたくさんのご愛顧をありがとうございました。どうか本年も変わらぬご支援をお願いいたします。

さて新年のお祝いといえば、干支。干支は無病息災や厄除祈念などの縁起物、そして今年は寅
…ということで、改めてぶどうの木の人気商品「にゃんこトラ」のお菓子をご紹介いたします。正確に言えば「トラ」という名前のとら猫ですが、縁起物のひとつとして新年のみなさまに笑顔をお届けできれば幸いです。

にゃんこのバウム in Kanazawa

2018年の猫の日に発売した「にゃんこトラ」シリーズのはじめのお菓子。
能登生まれ、金沢育ちのにゃんこが、辛い過去を乗り越えて、強く生きようとする姿を、過去と同様にほろ苦いキャラメル味のバウムで表現しました。能登塩を使ってほんのりあまじょっぱく仕上げてあります。少しずつ外側の生地を外しながらお召し上がりいただくと、トラのシルエットが現れます。
開発者にとっても思い出の商品。1個486円。

辛い過去を乗り越えてたくましく生きるトラの姿が隠れています。詳細はこちら

にゃんこのサブレ in Kanazawa

バウムに続いて生まれたお菓子、サブレです。
良質なバターから生まれる軽やかな風味が魅力で、こちらも能登塩入り。ほんのりビターなチョコの生地を重ねてトラの模様を表現しています。見た目もいいけど、シンプルに「美味しい!」がこぼれる自信作です。
1枚 195円、3枚入648円、5枚入1,188円

●にゃんこのサブレ ちいさな思い出缶

2021年に発売した数量限定品。レギュラーサイズより2周り小さなサブレを15枚、ブリキ缶に入れてご用意しました。追憶のトラをテーマに、手作業で生まれるわずかな違いもお楽しみいただく、、という何とも身勝手なコンセプト。中に1枚だけ生地の種類が反転したものが入っていますが、それもトラの黒歴史の1日だと思いを馳せていただけると嬉しいです。
15枚入1944円

にゃんこのサブレ ちいさな思い出缶  開発ストーリーはこちら

にゃんこのモナカグラッセ

こちらは、一部の店舗でこっそり販売している商品。モナカ種の中に、ほろ苦いカラメルムースを流して冷やし固めたアイスクリーム風のスイーツです。
個包装されていますが、専用箱は用意していないので、贈り物というよりご自宅のおやつ向け。
ただしカラメルムースは定番ケーキ「カラメルポワール」のレシピを利用していおり、味わいは本格派!お値段も手ごろなので、機会があったら是非お試しいただきたい商品です。
1個 216円(要冷凍)
取扱店舗は、本店、もりの里店、新小松店です。

香ばしいもなか種の中にほろ苦いカラメルムースが入った「にゃんこのモナカグラッセ」

予告:にゃんこのチョコパイ

昨年期間限定で登場したジャンボサイズのチョコパイ。香ばしいパイ生地に、ココア風味のアーモンドクリームを包んで焼き上げたもの。今年も猫の日に向けて期間限定でご用意したいと思っています。こちらは決まり次第改めてご案内します。

「にゃんこのチョコパイ in Kanazawa」。バウム、大小のサブレとならべると、どれだけ大きいかが伝わります。

いかがでしょうか。
にゃんこトラの商品は、見た目の可愛さもさることながら、味わいも確かなものばかりです。ぜひ新年のご挨拶にもご利用いただければ幸いです。
ちなみに、今年は洋菓子工房各店で、かわいいトラのデザイン熨斗(のし)をご用意しています(下図)。トラのお菓子以外にもご利用いただけますので、ご活用ください。

前田家の家紋でもある梅に戯れるトラが配置されたデザイン熨斗。ぶどうの木店頭限定です。