ぶどうの森

BudoonoMori JOURNAL

2022夏号
2022夏号

カスタードクリーム、復刻。

英語の「カスタードクリーム」は、フランスでは「クレーム・パティシエール」と呼ばれます。 意味は「お菓子屋さんのクリーム」、エクレールやタルトなど多くのお菓子づくりに欠かせません。 その名の通り、店の味を決める大切なクリームです。基本的には、卵・砂糖・牛乳・小麦粉に香料などを加えて作りますが、シンプルなだけに材料の選定が非常に重要。 とりわけ、ぶどうの森では...

2022初夏号
2022初夏号

さあ、ピクニックへ!

桜が散ると、世界は次のステージへ。爽やかな風と穏やかな陽ざしが肌を優しく包み、仰げば空の青と野山の明るい緑色が視界に広がります。 「目には青葉山ほととぎす初鰹」という句のとおり、この素晴らしい季節は、目・耳・味わいはもちろん、からだ全部で楽しみたいものです。
そんな時におすすめなのがピクニック。感染状況が落ち着いてきたとはいえ、しばらく極力「密」を避けることが求められそうです...

2022春号
2022春号

果実を保存する技術

旬を迎えたみずみずしい果実の美味しさはこの上ないものですが、いつでも手に入るものではありません。 そこで私たちは父祖たちの叡智により、果実をさまざまな形で保存してきましたが、それは食べ物が不足する時期の栄養源とするだけでなく、 栄養価を高めたり、消化を促進したり、嗜好に合わせて美味しくするという役割も同時に果たしてきました...

2022早春ショコラ特別号
2022早春ショコラ特別号

カカオというフルーツ

私たちの暮らしの一部になったチョコレート。しかし、カカオがどのような工程を経てチョコレートの原料になるのか、ご存知の方はそう多くないのではないでしょうか。
カカオは、熱帯性の常緑樹で約1cmの小さな花を咲かせます。受粉から約半年後に「カカオポッド」と呼ばれるラグビーボール状の殻で覆われた実を結びますが...