アマゾンカカオのテリーヌショコラ

アマゾンカカオの
テリーヌショコラ

Chocolat Terine au Cacao d'Amazonie

アマゾンカカオの産地はペルーのタラポト県にある小さな村で、希少なクリオロ種を村人たちが無農薬で丁寧に栽培しています。しかし、料理人太田哲雄氏がそのカカオに出会ったとき、驚くほどの美味しさとは裏腹に、彼らの生活は決して豊かではありませんでした。そこで彼は、チョコレートの原料としてでなく食材としてのカカオの魅力を料理人の視点から発信することで、価値を高め、村を潤したいという思いから取り扱いを始めたそうです。
その貴重な素材をいただいて作ったのがこのショコラテリーヌ。素材と生産者、太田氏に敬意を払い、アマゾンカカオの個性をできるだけ表現しました。心地よい酸味を放つカカオニブ、外はさっくり、中はしっとりとしたトリュフのような濃厚さ。素材の香りと風味にきっと感動するはずです。

アマゾンカカオ

カカオは産地の村で加工されて送られる。
カカオ豆に含まれる油分であるカカオバター、カカオ豆を砕いて殻を取り除いたカカオニブ、ペースト状にしたカカオニブを冷し固めたカカオマス。
封を切った瞬間に広がる独特の力強い香りが、産地を思わせる。

2月1日発売

長さ約12cm ¥1,728(税込)
※要冷蔵

株式会社ぶどうの木

〒920-0171 
石川県金沢市岩出町ハ50-1
TEL:076-258-0001(代表)

Copyright (C) Budoonoki All rights reserved.