Budoonoki JOURNAL

洋菓子工房ぶどうの木 WEBマガジン

食品ロス削減のためにできること

2019.06.21

newitem

column

食品ロス削減のためにできること

31

ぶどうの木に集まるすべての食材が製品となり、無駄なく、皆さまにお楽しみいただけることが理想です。しかし、製造から販売に至るまで、さまざまなシーンで食品ロスが発生していることは否定できません。これをできるだけ削減しようとする取り組みがぶどうの木でも始まっています。

そのひとつが、製造工程上で発生するロスへの対策です。ムースのケーキや焼き菓子は、大きな長方形の型に入れて流し固めたり、焼成したりしますが、切断面まで美しい製品を作り出すためには、型に接している部分は使いません。いわゆる「はじっこ」が生まれます。

[2019.07.05追記]
フランボワーズショコラのはじっこを使ったアイスクリーム「GELATO HAZICO(ジェラート ハジコ)」の商品詳細を更新しました。

かすてらのはじっこ

洋菓子工房ぶどうの木の人気商品
「かすてらのはじっこ」
1袋 ¥540(税込)
※森本本店限定

ぶどうの木ではこれまでも、かすてらやバウムは「はじっこ」だけを詰め合わせたお徳用品を販売してきましたが、今はそれを加工することでさらに価値を高める商品作りを積極的に行っています。はじっこを利用した商品は、それだけを作ろうと思えば、通常商品よりもはるかに多くの手間と原材料を使う高級品になります。しかし、廃棄されうる「はじっこ」という前提であるために、価値ある物をお求めやすい価格でお楽しみいただくことができるのです。

キャラメルりんごクーヘン

初夏に登場した「キャラメルりんごクーヘン」。
バウムのはじっこを使用した生地のケーキに爽やかなりんごをたっぷりとのせて、パイ生地と一緒に香ばしく焼き上げました。
1本 ¥1,404(税込) ※要冷蔵
※森本本店限定

これらの取り組みにより、初夏にはバウムのはじっこを使用した「キャラメルりんごクーヘン」を本店限定で発売、今はサマーギフト向けにケーキのフランボワーズショコラのはじっこを使用したアイスクリームを開発中です。7月上旬ごろに本店限定で発売予定です。

フランボワーズショコラとそのはじっこ

フランボワーズショコラ(右)とそのはじっこ(左)。

フランボワーズショコラのはじっこアイス

フランボワーズショコラのはじっこを使ったアイスクリーム。ケーキの美味しさがアイスクリームの中で活かされている。

GELATO HAZICO(ジェラート ハジコ)・フランボワーズショコラ
1個 ¥324(税込) ※要冷凍
※森本本店限定/7月15日頃発売予定

限りある資源を大切に、そしてその価値を最大限にしてご用意する。豊かな未来を創るために、ぶどうの木も社会に貢献できるよう生産者としての責任を果たしていきます。