洋菓子工房ぶどうの木

氷室菓子

夏の始まりを告げる氷室の日。無病息災を願うぶどうの木のひむろ菓子

毎年7月1日は氷室の日。夏の始まりを告げる金沢の伝統的な年中行事です。 和菓子屋さんの軒先ではためく「氷室饅頭」ののぼりが目に入ってくるといよいよ夏のはじまりです。
これから暑くなる季節を前に、夏の無病息災を祈って縁起物を食べるのが氷室の日のならわし。
お饅頭がいちばん有名ですが、杏やちくわなども好まれたとか。

「今年の夏も元気に過ごしていただけますように」
そんな気持ちを込めて、今年も氷室期間限定のスイーツをご用意しました。

雪室大福
雪室大福

しっとりとしたスポンジを口どけのよいムースに閉じ込めて外側をやわらかな求肥(ぎゅうひ)で包んだ雪室大福。今年は求肥を上で絞って洋菓子らしく仕上げました。
苺風味はやわらかな桃色の求肥に苺と小豆ムース、ジェノワズを包んで仕上げました。抹茶風味はやわらかな緑色の求肥にプラムと小豆ムース、抹茶のジェノワズを包んで仕上げています。
お子様からご年配の方までお召し上りいただけるやさしい味わいに仕上げました。

各1個 ¥432(税込)
販売期間:2017年6月29日~7月1日
取り扱い店舗:洋菓子工房ぶどうの木各店

金澤ひむろーる
金澤ひむろーる

金澤の風習「氷室の日」に合わせたロールケーキ。2色の優しい色が城下町金澤の夏にふさわしい風情を醸し出します。
モッチリとした食感はお餅のデンプンから生まれたもの。緑のロール生地にはつぶ餡を練り込んだ小豆クリームを巻き、桃色の生地にはホワイトチョコを混ぜ込んだ生クリームで白餡を巻きました。
金澤の街のにぎわいと市民のみなさんの健康を祈願するロールケーキです

各1本 ¥1,080(税込)
販売期間:2017年6月24日~7月1日
取り扱い店舗:洋菓子工房ぶどうの木各店

pagetop